2007年11月13日

心理学の勉強会

昨夜は毎月恒例の心理学の勉強会。
早いものですでに4回目。


そもそもこの勉強会、今年の春に浜松商工会議所の新規会員交流会で知り合った方々の集まりで、せっかくのご縁を大切にして何かやりたいねという事の中から、私の意見を押し切って実現させていただきました^^;

メンバーは会社の社長さんから税理士の先生、場所を貸していただいているカレー屋さんのオーナーまで、バリエーションに富んだ個性的な方々。
講師には静岡県立大学の山浦先生に、わざわざ毎回静岡から足を運んでいただき、ざっくばらんな座談会形式で行われます。


さて、4回目となる今日は顧客の心理に関する講義。
商品の提示の仕方や見せ方で、お客様の購買意識は大きく異なるといった内容の事を勉強させていただきました。
人は判断の際に何かと比較したがるという意識が働き、その基本となるものの見せ方が非常に大切になるという事。
その見せ方とは…
ここは企業秘密です(笑)

今回は話が脱線してしまったのであまり進みませんでしたが、楽しくて有意義な時間を過ごさせていただきました。
来月は忘年会を兼ねて実施予定。
でも早く次の講義(リピーターの獲得について)も受けたいなぁ。。。
ラベル:心理学 勉強会
posted by 大久保貴通 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。