2009年05月15日

夏樹静子先生

IMG_0069.JPG

今日は以前にも書きましたが、弊社が運営協力している携帯公式サイト『ミステリーワールド』の打合せのために東京へ出張。
ミステリー作家の夏樹静子先生とお会いして来ました。

先生は、昨日のNHKのクローズアップ現代にも出演。
新しく始まる裁判員制度についてお話されていました。

今回は『ミステリーワールド』に新しく連載をしていただくお願いをしに伺ったわけですが、今年の後半頃からの連載開始をお約束いただく事ができました。

夏樹先生は非常に穏やかで素敵な方。
一時は司法の道も考えたとの事で、裁判制度等の知識も豊富。
やはりそれくらい知らないと小説は書けないのだなぁと思いました。
冒頭の色紙の言葉「歓びは盲点に在り」もとても深い言葉で、ミステリー作家の方ならではですね。

今回『ミステリーワールド』で連載していただくのも裁判を題材にした書下ろしの新作。
しかもその前(7月頃を予定)には、先生のブログも書いていただける事を快諾。本当にありがたいことです。

ぜひ、このブログを見られた方は、『ミステリーワールド』も見てみてください。

⇒ミステリーワールドWEBサイト
posted by 大久保貴通 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。